日本を代表する2Top焼き物!!九谷焼と有田焼の違いとは??

日本を代表する2Top焼き物!!九谷焼と有田焼の違いとは??

日本を代表する2大焼き物「九谷焼」と「有田焼」について、その違いと関わりについて、みなさんにお伝えしてきます!!また本記事の最後では「おすすめの九谷焼・有田焼を購入できる通販サイト」までご紹介します!!


九谷焼独特の色使いは、日本画の巨匠、狩野派の久隈守景の影響といわれています。この九谷五彩で1655年頃から焼かれた古九谷から、最近の九谷焼まで、それぞれの時代特有の絵柄と焼き物を作り続けてきました。その代表的なデザインには古い時代から順に古九谷、木米(もくべい)、吉田屋、飯田屋、庄三(しょうざ)、永楽があります。技法も代表的なものに銀彩、釉裏金彩(ゆうりきんさい)、彩釉(さいゆう)、粒(ちぶ)があります。

有田焼の特徴は「(白磁の)澄んだ白色の背景を活かした絵付けが印象的な作品が多いこと」です!!

九谷焼と有田焼の簡単な違いについては、先ほど触れましたように「焼き物の背景色」と「絵付けに用いる色」にありました!!

写真は柿右衛門様式の大皿です!1640年代に登場した初代柿右衛門の絵付けの技法「白磁に赤色を導入した最古の技法」を伝承して作られた芸術品で、有田の名門「仁窯」の小畑裕司先生によって作られました!!

乳白色の素地の上に繊細かつ豪勢な絵付けを贅沢にほどこす作品は九谷焼では見られない特徴だと思いますね!!

有田焼と九谷焼のちがいはどんなところですか。
 九谷焼は有田焼ほど白くありません。また九谷焼の方は染付(あい色の文様の焼き物)が少なく、上絵付(赤、黄、緑などの文様の焼き物)が多いです。

艶やかな白磁を背景に、鮮やかな柿の木が描かれています。柿の実の一つ一つが瑞々しい濃淡で彩られ、葉っぱの一枚一枚が、緑の濃淡や、虫食い穴などで描かれています。たわわに実った柿たちを支える枝ぶりも生き生きとしております。柿は、「嘉来」に通じるとして、めでたいことが訪れる縁起の良い木とされてきました。

九谷焼と有田焼をネットで買える「おすすめ通販サイト」のご紹介!!ギフトや海外向けのお土産に最適のネットSHOPです!!

これまで「九谷焼」と「有田焼」の違いを「歴史的なルーツ」と「焼き物に施された模様の特徴」から説明してきました!!

どちらも日本を代表する焼き物(磁器)になりますが「デパート以外でギフトを見つけ購入すること」ができる通販サイトは数多くあります!!

今回はその中でも、九谷焼と有田焼を代表する有名でおすすめの「通販サイト」を以下にご紹介しますね!!

陶らいふ:今まで紹介してきた金沢の代表ブランド「九谷焼」の中でも日常生活で使えるギフトを多く揃えておられる石川県の名店です!!

今回の記事の中ではご紹介してきました「九谷焼」のギフト・お土産から日常生活で使える商品まで幅広く探すことができる通販サイトです!!

豪勢な絵付けのみならず、シンプルだけどおしゃれな「九谷焼ギフト」は結婚祝いのギフト(贈り物)や金婚式祝い等のギフトとしてもご購入を検討されても良いかもしれません!!

ぜひ、日々の生活の中で「九谷焼の奥深さ」に浸ってみてくださいね!!

友人の結婚祝いに購入しました。とても喜んでもらえました。とてもいい物を頂いて本当にありがとうと言われました。自分でも欲しいくらい素敵な商品だと思います。

結婚のお祝いで購入しました。送った方から「ちょうど使いやすく、色も可愛い」と喜んでもらえました。

仕事関係の仲間の結婚祝いに選びました。他にも種類が豊富で迷いましたが、そこがまた良いですね。またの機会に利用します。

JTOPIA:生活感がイメージできる食器から新築祝いのギフトまで!「天皇陛下やオランダ国王陛下の高級ギフト」に多数の商品が選ばれてきた「有田焼の最大手」です!!

有田焼専門の「JTOPIA」さんは「高級ギフト向け商品」を専門的に扱っておられる通販ショップの最大手になります!

取り扱い商品も多様ですが、有田焼にツウでない方も心を奪われる「モダンかつクールでユニークな模様」の絵付け技術で完成した作品は多くのお客様から定評があるみたいです!!

天皇陛下やオランダ国王陛下にも作品が選ばれてきた「JTOPIA」さんは、多くのメディアにも注目されている信頼できる通販サイトだと思うので「みなさんにとってのお気に入りのギフト有田焼商品」を是非探してみてください!!

安倍総理によるルクセンブルク訪問の際、ルクセンブルク首相への贈呈記念品に【献上手古伊万里焼】染錦本金吉祥紋蓋付夫婦湯呑 【天皇皇后陛下献上記念品】夫婦湯呑 色絵銘銘桜図の2品が選ばれました。

この記事のライター

人気のギフト