大人も子供、全ての方におすすめ!焼き物(有田焼)絵付け・ろくろ体験

大人も子供、全ての方におすすめ!焼き物(有田焼)絵付け・ろくろ体験


自分で体験するべき「絵付けやろくろ」の経験!!

あなたは「焼き物」に興味がありますか?
日本人の多くは、陶器や磁器などの焼き物が好きだと言われています。
焼き物は、毎日使う食器やリビングを飾る花瓶などのインテリアとして重宝する他、記念品やギフトとしても好まれるものです。
特に年齢や性別、また国籍を問わず人気の高い有名な焼き物として「有田焼」があります。
戦国時代に朝鮮半島から連れて来られた陶工によりその製法が伝わったと言われる有田焼は、美しい色彩の絵柄が魅力の焼き物です。

こうした焼き物は、人に贈って喜ばれることはもちろん、旅行やイベントの記念品としても好まれているのです。
そんな有田焼がもし自分で作ることができるとしたら、とっても嬉しいと思いませんか?
有田焼の工房では、ろくろや絵付けなどの陶芸体験ができる施設が多数あります。
ここでは、特に有田焼の陶芸体験ができる施設についてお伝えしていきましょう。

口コミでも評判!有田焼の絵付けとろくろを体験できるおすすめの観光施設「有田ポーセリンパーク」!!

有田焼の町である佐賀県有田町で最も大きな観光施設とも言われている「有田ポーセリンパーク」内には陶芸体験ができる有田焼工房があります。
こちらの工房では、下絵付けやろくろ体験の他にも素人にも人気の手びねり体験が可能です。
また、陶芸体験だけではなく有田焼の全工程を体験することができるオススメの工房もあります。
それが「幸楽釜・徳永陶磁器」です。
こちらの工房では、ろくろ体験はもちろんのこと、下絵付けや上絵付け、転写や焼成などを体験・見学することができて大変オススメです。

このように、陶芸体験ができる工房は有田町のなかにまだまだたくさんあります。
あなたもぜひ、こちらを参考にして焼き物の陶芸体験をして、世界に一つだけの焼き物を手にしてみてはいかがでしょうか?

下絵付けやろくろによる陶芸体験ができる観光名所、有田ポーセリンパークです。

ドイツの宮殿をモデルにして建築されています。

世界の名品を集めた博物館、観光酒蔵や地ビール工場もあります。

有田ポーセリンパーク

九州(有田町)へ行けない方に!東京でも陶芸体験ができる観光地!

有田町の陶芸体験施設「有田ポーセリンパーク」をご紹介しましたが、九州に行かなくとも東京で陶芸体験ができるスポットをご紹介しておきます。

ご興味がおありの方は、ぜひ以下のリンク先をご覧になってみてくださいね。

東京の陶芸体験:「じゃらんnet」より

この記事のライター

人気のギフト