誠実と徳望を約束した証!結婚45周年目に訪れるサファイヤ婚式とは

誠実と徳望を約束した証!結婚45周年目に訪れるサファイヤ婚式とは


堅実に絆を育んできて45年目、結婚周年記念のひとつ「サファイア婚」とおすすめプレゼントについて!

結婚から45周年を迎えると、サファイア婚式をお祝いします。
サファイア婚式の名称の由来は、誠実と徳望で結ばれた結婚生活という意味を持っています。
サファイア婚という名称だけに、サファイア婚のお祝いプレゼントとして喜ばれるのがサファイア製品です。
女性であればネックレスやイヤリング、ブローチなどが選択肢として選べますし、男性もイヤーカーフなどの一部にサファイアをあしらった製品が選べます。

それぞれの結婚記念日には名称がつけられていますので、それにちなんだプレゼントを贈るのもいいのですが特にアクセサリーが欲しいわけではないのなら、他の物を贈ってもいいのです。
プレゼントの定番のお花をサファイア婚式のプレゼントに贈ることもできます。
生花も素敵なのですが、長くその美しさを楽しめるようにプリザーブドフラワーを贈るのもいいでしょう。
プリザーブドフラワーのアレンジメントも素敵ですが、せっかく結婚記念日に送るのですからプリザーブドフラワーをあしらった時計を贈るのも素敵です。
時計は結婚のお祝いの品としてもよく選ばれる品です。
時計を贈ることによって、2人で一緒の時間を刻んでいくという意味を持っています。
サファイア婚ですから、サファイアの色にちなんで青色のプリザーブドフラワーをあしらった時計を選ぶのもおすすめです。

他にもサファイア婚で人気のあるプレゼントに、記念日セットがあります。
これは毎年の結婚記念日を新聞にして製本してくれるサービスになります。
毎年結婚記念日をお祝いしていて、その写真が残っているなら、こういった製本サービスを利用することで2人の毎年の結婚記念日を記念として残しておくことができるのです。

サファイア婚で最もメジャーなプレゼント(ギフト)である指輪になります。サファイア色の贈り物ならプレゼントとして分かりやすいですね。

『サファイア婚式 / Sapphire Wedding Anniversary』
結婚して45年目の結婚記念日はサファイア婚式(さふぁいあこんしき)と呼ばれ、「誠実と徳望で結ばれた結婚生活」という意味が込められています。
お祝いのプレゼントには指輪、ブローチ、ネックレスなど、サファイヤの装飾品を贈るのが一般的です。

この記事のライター

人気のギフト